================

【緑のとびらのローズセラピー体験会】

環境や心身の変化に戸惑いを感じてる

更年期世代の方へ

春バラと彩り豊かな花の季節に

心身の不調を和らげて、美しく輝く

ローズセラピー体験会 本日スタート!

詳しくはこちら↓↓

https://midori-tobira.com/イベント/

================

独自のローズセラピーで

心身の不調を和らげ

女性の転換期を輝きに変えるサポートをする

ローズハートセラピストの籔雅子です。

 

GWに一気に開花したバラたちですが

ここ数年調子が今ひとつよくなかった

セリーヌ・フォレスティエが復活しました!

復活したセリーヌ・フォレスティエ

長く育てていると、バラにもいろいろな変化が有り

同じように手入れしていても、調子がすぐれない株が

できることがあります。人間も同じですね。

体力温存のために、あえて花を咲かせず

養生することも大事です。

バラの声を聞いて、置く場所や、手入れの仕方などで

対策してこんな風に復活して元気になると

「よおっし!」とガッツポーズになります。笑

 

 

GW後半には、プラド美術館展で

ブリューゲルのお父さんが描く

バラやチューリップ、カーネーションなどに

出会い、当時の植物に想いを馳せ

しげしげと観察してきました。笑

 

また、毎年恒例イベントの

ラ・フォル・ジュルネ音楽祭を家族で

1日パスポート券で思い存分堪能しました!

(主人と長女は合間のおやつ&ワインタイムが

メインですが・・・)

私が最も響いた演目は

バルトーク、プロコフィエフ、

リムスキーコルサコフ、ラフマニノフの

曲でしたが

(個人的な趣味なので、曲目について

詳しくはお問い合わせ頂ければ

喜んでお応えいたします!笑)

 

テーマが〜新しい世界へ〜

だったことから

私が聴いた6公演のうち

ドボルザークの「新世界」が

2度も演奏されたもの印象的でした。

 

まるで、連休明けから

「新しい世界が広がる!!」

暗示のようでもあり

パワーをたくさんもらいました!

 

音楽や美術の作品には

感じ方は人それぞれですが

心を動かす作用があるので

ジャンルは何でも、好きで

心に響く芸術作品に触れるのは

栄養剤で、元気が湧いてきます!

 

さて、本日から始まる

ローズセラピー体験会に向けて

お客様のお声をご紹介しています。

=============

【お客様のお声】

イギリス館に早めに着いたので、

庭園のバラの香りを

楽しみました。

 

雅子先生のやわらかな

品のある雰囲気に包まれて

とてもリラックス出来ました。

 

アロマへの先生の想いが伝わってきて

とても勉強になりました。

 

雅子先生のカウンセリング能力も高く

終わった後にとても爽やかな気持ちに

なりました。

 

アロマのお土産も嬉しかったです。

本当にありがとうございました。

50代 K.O様

================

イギリス館のある、港の見える丘公園は

バラの最盛期を迎えています。

 

GW明けの少々ぼんやりとした気分も

一掃して、花のように美しく輝く

【緑のとびらのローズセラピー 体験会】

スケジュールはこちらです ↓↓

https://my46p.com/p/r/jjL2mjII

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

今日も良い1日をお過ごしください。