100年健康長寿で自己実現し続けるために

植物・自然の力を利用して

心身の不調を自らコントロールできるようになる

サポートをする、籔雅子です。

NHKの番組で

多剤服用の害について

取り上げられていました。

88歳の女性が、1年に4〜5回

失神するようになり、調べると

飲み続けていた複数の薬が原因だと

わかります。

このような方が増えている

というのです。

症状が落ち着いていたにもかかわらず

血圧を下げる薬が必要以上に

処方され続けていた「念のため処方」。

薬が重複しており

10種類から4種類に減らすと

失神することがなくなったそうです。

年を重ねて、いろんな症状が

出るたびに、多くの医療機関で

受診し、似た薬が増えてしまうのも

原因です。

対策は

1)お薬手帳1冊にして

新しくもらわない。

2)重複している薬がないか

信頼の置ける主治医や薬局に

相談する。

真面目な方ほど頑固に

飲み続ける傾向があるのだそうです。

転倒・骨折

暴力行動

食欲不振

認知機能低下

これは

薬の副作用で起こる主な症状で

認知症の症状に似ていて

薬のせいだとわからず

この症状のためにまた薬が増えるという

悪循環も起きています。

異常が起きた背景には

高齢による心身の変化で

肝臓、腎臓の機能が落ちて

「薬が効きすぎる」ことも

あるとのこと。

 

アロマやハーブは、まだ解明されていない

ものも含め膨大な成分から成るため

耐性菌がつかず、副作用も少ないと

言われていますが

人それぞれ響くものが違い効果も違います。

アロマライフコーチングプログラムでは

自然治癒力を高めることも目的の一つとし

自分と相性の良い自然の知恵を見つけていきます。

自然・植物の恵みではありますが

禁忌・注意や正しい使い方をマスターして

初めて有効利用ができるのです。

幼児や高齢者に用いるときは

細心の注意を払います。

 

アロマライフコーチングプログラムでは

個別のオンラインセッションで

講座で習得したことを

どのように実践されているか

どれくらい知識が定着されたか

今、何にお困りか、個別に

対応させていただくので

1年後にはかなりの知識と

実際に使えるスキルが身につきます。

この間にご家族や職場などで

いろいろなことが起こりますが

その度に、臨機応変に対応出来る

サポートにもなります。

 

こんな不調を改善したいなど

LINE@の1対1トークで

1回につき1つのご相談にお答えしています。

https://line.me/R/ti/p/%40bkq3079p

検索する場合はこちら↓

@bkq3079p

アロマライフコーチングプログラム

無料Webセミナーもただいま期間限定で

公開中!

無料オンライン個別相談は、LINE@から

ご都合の良い日程を第3希望まで

お知らせいただければ

https://line.me/R/ti/p/%40bkq3079p

調整してご連絡差し上げます。

お問い合わせはこちら↓

https://midori-tobira.com/enquiry/

体験会はこちら↓

https://midori-tobira.com/event/

最後までご覧いただきありがとうございました。

――――――――――――

アロマテラピースクール・緑のとびら

籔雅子(やぶまさこ)

mail: midori.tobira2432@gmail.com

――――――――――――

緑のとびらのLINE@

ラインでのご質問&ご相談はこちら

↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40bkq3079p

検索する場合はこちら↓

@bkq3079p

――――――――――――

Facebook 籔雅子

https://www.facebook.com/masako.soeda.14

Facebookpage「五感で楽しむ緑のとびら」

https://www.facebook.com/masakorosetherapy/?ref=bookmarks

================